« 不思議な世界へ・・by鈴木 | トップページ | モチベーション・・by鈴木 »

相続110番・・by鈴木

緊急事態の電話で・・・本日危急時遺言の立会い証人としていってきました。

依頼人の方は、一昨日のブログにも掲載させていただきました顧問のお客様

からです。ご親戚の方の容態が日増しに悪化されているとのことで、ご本人の

気持ちも予め間接的にですが聞かせて頂いていましたので、お引き受けさせ

て頂きました。病院へ向かう時には、どのようにご本人に対応したらいいのか

複雑な気持ちで行きました。ご本人にお会いさせていただき、‘長時間では負

担が’と思うくらいに大変な状態でした。それでも、この方の想いをできる限り

叶えることが今の自分にできる最大限のことだと腹をくくり手続きをさせていた

だきました。このような危急時遺言をされる方、また立ち会われる方は殆どと

言っていいほど無いと思われます。今回、ご縁がありましてこのような体験を

させていただきまして・・思うこと・・‘‘今生きていることに大いに感謝すべき’’

・・このように実感しています。

|

« 不思議な世界へ・・by鈴木 | トップページ | モチベーション・・by鈴木 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/9159227

この記事へのトラックバック一覧です: 相続110番・・by鈴木:

« 不思議な世界へ・・by鈴木 | トップページ | モチベーション・・by鈴木 »