« 心友(こころのとも)・・by鈴木 | トップページ | 感謝の手紙・・by鈴木 »

茶道・・by鈴木

今日は相続の仕事で、茶道の師範をされている相続人の方のご自宅へ行って

きました。単独では今日が始めての訪問なんですが、その方にとっては聖域で

あるお茶室へ丁寧に案内していただきました。亡くなられたご主人は茶道には

興味が無いといいながら、奥様が喜ぶ姿をみたくお茶室を設けるために増築

までされたそうです。お茶室に案内されて・・感動でした!茶室の空間がなんと

も ‘ここち良い’ のです。 奥様曰く、茶道とは・・‘もてなし’そして・・

‘礼に始まり 礼に終わる’ ことだそうです。実は、元奥さんも茶道をされてい

てよくお茶会に付き合って行ったもんです。まだ若かった僕は、茶道とは・・

‘お茶を飲むこと!’くらいにしか思っていませんでしたから、その空間には魅力

さえ感じたことを記憶しています。そして、今日久しぶりにその魅力ある空間に

出会えて感動でした。僕は同じ ‘道’ でも、武道を歩んだ人間ですがやはり

茶道も武道も同じなんですよね。・・今更ながら気づいた・・若僧でした。

|

« 心友(こころのとも)・・by鈴木 | トップページ | 感謝の手紙・・by鈴木 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よく、何件もお客さんを回らないといけないとき、せっかく出されたお茶もそこそこに、帰ろうとすると、
「まあ、先生、お茶でも飲んでってよ。」
とお客さんに言われて、ハッ!とすることがあります。

そんなに慌てても、一緒だよ、って教えられたような気がして。

今回の記事を拝読して、ここちよい、って空間がすごく大切なものだと感じました。

投稿: 一柳 毅 | 2006年5月11日 (木) 00時21分

出ました・・・元奥さん
聞くまいと思うけど、こう書かれると気になりますね
(すいません)

素敵な空間にご案内いただきよかったですね
ドンドン、先生の未来が開けていることの暗示かも?
形の良い、相続をしてさし上げてください

投稿: 暴れん坊所長の母 | 2006年5月11日 (木) 07時19分

こんばんは、一柳さん!

そうですよね、何件も訪問させて頂く時はお腹が、ガポガポになるとき
ありますよね。そんなとき、思うんです。お客さまからの‘おもてなし’をたくさん・・ガポガポになるまで頂いているんだなあ・・と。
・・おやすみなさい・・

投稿: SIC・・by鈴木 | 2006年5月11日 (木) 23時27分

ありがとうございます、暴れん坊所長のお母さん!

僕は相続のお仕事が本当に好きなんです。ですから‘美しい相続’
を全国に広めるようにガンバリます!

投稿: SIC..by鈴木 | 2006年5月11日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/10010255

この記事へのトラックバック一覧です: 茶道・・by鈴木:

« 心友(こころのとも)・・by鈴木 | トップページ | 感謝の手紙・・by鈴木 »