« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

夏の終わり・・by鈴木

今日で夏の8月も終わりですね。

暑さは相変わらずですが

9月というだけで・・秋を感じるんですよね。

仕事帰りにマンションの草むらから聞こえる

鈴虫の声

あ~ 今年の夏も過ぎていくんだな~

なんて 思いながら 誰もいない 自宅へ ・・・。

今日は珍しく 想いにふける 単細胞の 僕でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相続手続き・・by鈴木

相続がおきると・・心配になるのは

税金?

遺産分割?

税金については 100人のうち96人の方については

ご心配ないことが今の実情ですから

遺産分割かもしれませんね?

でも分割の前に どれだけの遺産があるのか

調査しなければいけませんよね。

これが・・大事なんです!

以外と 本来あるはずの財産を忘れているケースが

よくあるんです。

一つ・・高額療養費の請求

一つ・・未収入院通院保険金の請求

一つ・・住宅ローンについている生命保険金

などなど

えっ・・と思われるかもしれませんが

多くの相続手続きで申請を忘れていること・・あるんです。

こんなことがないように

皆様のお手伝いをこれからも続けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネット販売・・by鈴木

片手間に出来るほど甘い商売なんてありませんよね。

もちろんネット販売もそうですよね。

今では数兆円規模と言われています。

当事務所のお客様もネット販売をされている方がいますが

始めた頃は数万円規模からでしたが今では一つの販売窓口にまで

成長されたお客様もいらっしゃいます。

ネット販売といいますと 有名な ‘アスクル’。

そのアスクルが言われている ネット販売のメリットは

1. 情報を双方向で即座にまた何度でもやいとりができる

2. 豊富な品揃え、比較の容易さ、購入の容易さといった便利さの提供

3. 購入にかかる時間の削減

4. 業界のボーダレス化と24時間営業による流通業の新しいビジネスの創出

5. 販売コストの削減

当事務所のお客様曰く

‘ まず 行動 ’

始めの一歩なんですよね!・・すべての現象は。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

強い意志・・by鈴木

最近、決算を迎えられたお客様のことなんです。

前期から 今期は必ず黒字に転化すると 誓ったことが

やはり・・実現したんです。 

いままでの 企業体質を目の当たりにして 改善すべきところ

そして 改革すべきところに着目して 行動された 結果だと 思っています。

目標なくして 結果がついてくるはずが ありません。

経営者に限らず 誰しも 強く意識すれば 実現できるんですよね。

どんな 苦難の道も・・。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幸せな家族・・by鈴木

自分でいうのもなんですが

やっぱり我が家族は・・素敵な幸せな家族だな~って

実感するんです。

親子関係もそこそこ良いですし 兄弟関係も良いんです。

もっと言えば 従兄弟関係なんて 最高に良いんです。

それも 父方 母方 両方なんです。

更に言えば 友達にも恵まれているんです。

今 こうやってメールをうっていながら

ほんとうに 最高の親族だな~って 実感です。

こんな素晴らしい環境に生まれて そして生きているなんて

誰にも 負けていませんね。

なんで 改めて こんなことを想うかといいますと

最近沢山の大変な家族を 目の当たりに するんです。

親子関係 兄弟姉妹関係 が 悲しいくらいに ・・・。

沢山の相続をみさせて頂いて 言えることがあるんです。

‘ 良いことも 悪いことも 子供の代 孫の代 まで

心を改めないと 必ず 引き継がれる ’  ってことです。

親の 姿 ・ 形 ・ 生き様 は 間違いなく 引き継がれます。 

いままで こんなに 深く感じていなかったんですが

改めて 先祖の方々に 感謝します。

そして お父さん お母さん 兄ちゃん に感謝します。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心の栄養学パート1・・by鈴木

本日、待ちに待った・・お寺さんでの ‘心の栄養学’に行ってきました。

こちらの岡崎のお寺さんでは

一年間を通して、沢山の講師の方を招いて 

檀家さん、門徒さん、一般の方のために ‘心の栄養学’ をテーマに

講習をされているんですが、今回初めて講師として

参加させていただいたんです。

僕たちは、財産コンサルタントとして  ‘ 遺言のすすめ ’ 

を題材にお話をさせていただきました。

参加されている方は、殆ど女性でして・・とてもやりがいのある!

講習なんです。

まずは冒頭に、パートナーの女性税理士木下さんに  

彼女の親族の相続実体験のお話をしていただきましたところ

いきなり会場全体が・・ 彼女の話に ‘ 感動 ’ をして

 ・・涙を流す・・ 場面から始まったんです。

一般的に ‘ 遺言 ’ といいますと暗いイメージがあるんですが

今日の講習は 感動と笑いを交えて楽しく進めることができ

更に

‘ 遺言の大切さ ’ を知っていただけて よかったと思っています。

次回は10月にパート2として再度、講師として参加させて頂きます。

今日のように みなさんの感動と笑顔を観られるような・・そんな話ができたら

いいな って 思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農専会・・by鈴木

この7月に発足された農専会に加入することになったんです。

こちらの会は国会議員さんの力も借りながら我々会計事務所が

日本の農業推進を図るものなんです。

当事務所所在地の幸田町も農業経営の継承がほんとうに

大変な時代になっているんです。

農業で生計を維持できる件数といいますとほんの僅かなんですよね。

重労働の割には・・対価も期待できないんです。

これからの日本の農業に少しでも力になれるように

精進していきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三割負担・・by鈴木

健康は財産とよく言葉にするんですが

本当にそうなんですよね。

ここ最近、情けないことに‘整形外科’ ‘耳鼻科’ ‘内科’

と、立て続けにお医者様にお世話になっているんです。

以前ですと、健康保険の場合は一割負担で医療費に負担感は

なかったのですが

三割負担って・・キツイですよね。

まだまだお年寄りに比べたらお医者さんへいくことは少ないのですが

やはり・・ ‘ 健康は財産 ’ なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信頼・・by鈴木

資産対策をさせていただいている

お客様に 自分が亡くなった場合は ‘ SICの鈴木さんに・・ ’

と、遺言に遺されているお客様がいるんです。

この方の奥様が先日、お亡くなりになってしまい

遺されたのは、御主人と海外在住の二人のお子さんなんです。

これから御主人はお一人で生活されていくのですが

海外に住んでいる二人のお子さんに対して

自分が亡くなったときに迷われないようにと

‘SICの鈴木さんに・・’って

予めお子さんに伝えて、更に遺言にも遺されているようなんです。

一般には奥様が先に亡くなられた場合の御主人の余命は

5年以内って言われるんです。その理由としましては

やはり食生活にあるようです。

こちらの御主人は聞きますと、三食のうち二食はご自分で作られる

ようですから、きっと長寿になっていただけそうです。

これからも僕にできることを御主人のために

応援させて頂きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛ぶ鳥後を濁さず・・by鈴木

小泉首相が任期満了前での靖国神社参拝について

ある議員さんが ‘ 飛ぶ鳥メチャクチャ濁す ’って発言がありましたが

僕と同じマンションの同じフロアに住む方が転居されることになり

知らない間に ‘ お世話になりました ’のメモと品物が玄関に

置かれていました。

実は、そのご夫婦は二人とも身体に障害をお持ちの方でして

挨拶のときは身振り手振りで一生懸命に表現してくれるんです。

突然の引越しで驚きましたが

それよりも

転居に伴なう  ‘ さりげない挨拶 ’ に感動したんです。

早速、お礼のあいさつに行ったのですが

残念なことに既に・・。

新しい環境でも元気に暮らされることを願って・・。

                           ありがとうございます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

財産評価・・by鈴木

今日は名古屋に研修へ行ってきました。

講師は東京・神奈川で活躍されている不動産鑑定士の方で

テーマは ‘ 相続税の更正の請求 ’でした。

不動産鑑定士の立場から 相続税評価における

土地の時価について 専門家の鑑定によって

相続税の還付請求を 数多く取り扱っているようでした。

東京23区のような土地評価ですと

数億 数十億 単位で評価が変わることがあるようです。

そうなると還付請求についても億単位の税額

になってくるようです。

講師の方曰く 

‘ 税理士さんが評価に対して アクションを起こすかどうか ’ 

で、評価は随分変わるといっていましたが

ほんとうにそうなんですね。

財産評価通達も大切だけど

自分が評価した土地の時価を基に

自分だったらその値段で買うかどうか・・

なんですよね。

机上で仕事ができるほど

甘い仕事ではないことを心得ているかどうかですよね。

机上でパソコンを睨んでいても

話になりませんね。 僕たちの業務も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裁判所から・・by鈴木

嬉しいー !

今年の三月に危急時遺言を作成させていただき

その後 遺言の確認 を家庭裁判所へ申立をしていましたが

先日 審判がくだりました。

お陰様で無事に危急時遺言が認められたんです。

残念なことに遺言者の方は、遺言作成からしばらくして

天国へいかれました。

今、おそらく天国から

ご自分の意思が実行されることに

安心されていることだと思います。

ここまで辿り着くまで5ヶ月が経過しようとしています。

手続き・申請等は まだまだこれからですが

遺言者の意思を実現できることに

喜びを感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事業承継・・by鈴木

経営者・後継者にとって・・良いニュースですね。

2007年の税制改正案として事業承継に限って精算課税制度の年齢制限を

撤廃されるようなんです。

本来であれば精算課税を適用できるのは65歳以上の親からとなって

いるんですが、この年齢を撤廃するような改正になりそうです。

事業承継に限ってというのは

経営者の年齢が65歳に満たない早い時期に

ご子息に事業をスムーズに承継できるような環境を作ろうとしているんですね。

事業承継には株式の移転の問題があるんですが

従来ですと、親子間の株式贈与は多額の課税がされるケースがあって

これを改善して、スムーズにしようってことなんですよね。

当事務所のお客様も該当される件数が多いんです。

最近の税制改正案の中では喜ばしいニュースです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金利上昇・・by鈴木

金利上昇で 喜ぶ方 と 悲しむ方

分かれますよね。

銀行預金を沢山お持ちの方・・喜び組ですよね。

変動金利のローンを抱えている方・・悲しみ組ですよね。

僕のような財産不存在者にとっては・・平静組かな?

時代をみればサイクルなんですよね。

デフレからインフレ

インフレからデフレ

不況から好況

好況から不況

高金利から低金利

低金利から高金利

時代は必ず繰り返しの連続です。

その状況の中でいかに立ち回るか・・その人の器量によるんですね。

時代に左右されないで、時代の流れを乗りこなす人に・・なりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私的年金・・by鈴木

私的年金って?

アパート・マンション経営で家賃収入を年金に置き換えて表現しているです。

公的年金だけでは老後資金が不安という方のために

大手建築会社の‘キャッチフレーズ’になっているんです。

キャッチフレーズ通りに・・

年金になればいいんですが。

公的年金ではありませんが・・本当に長期安定した収入になるかどうか

とても疑問をもってしまいます。

ではその解決方法はといいますと・・ひとつだけ・・です。

他人に頼らないこと!

大事な資産を運用するんですから他人任せにしないことです。

どんな商売でもそうですよね。簡単に長期安定した利益を確保するなんてこと

100%ありません。

ご自身で決めたものであれば・・責める先はご自身にだけになって

他人を責めることをしないですみます。

私的年金に限らず投資話しもそうですが

100%他人任せにしいで・・100%ご自身で意思決定してくださいね。

もちろん、計画における応援は沢山の人の協力を得て

目的を確実にしましょうね。

安易な言葉に踊らされないようにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲子園・・by鈴木

今日は 日大山形と今治西の試合に 感動をもらいました。

なんと延長延長・・で三時間の熱戦でした。

日大山形の投手は実に200球・・投げ続けたんですよね。

今治西の打撃は後半に爆発的な攻撃で逆転劇を・・。

最終的に勝利の女神は・・日大山形へ。

僕は愛媛松山に五年間いましたから・・そして元奥さんも西条出身でして

今治西は隣町なんですよね。ですから 今治西を応援していたんですが・・。

残念です。

しかし

素晴らしい試合を観させていただきました。

16~18歳の若い彼らに・・ 感動しました。

もちろん この甲子園に限らず 感動を与えてくれることは

この世の中に たくさん あります。

その中の一場面を 観ることができて ほんとうに 今日は ラッキーです。

前回のブログでも掲載しましたが

感動を与えていただくとこはあるんですが

感動を与えること って ・・ ないんですよね。

でも彼らに負けないような

素敵な感動を与えられる ‘ 人  ’ になるよう ・・ガンバりますね。

実は名古屋で開催される

感動プロデュサー 平野秀典さん の 

セミナーの お手伝いが できることになったんです。

この機会に たくさんのことを 学ばさせていただこうと思っています。

そして いつか 感動を与えられる 人 に ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

耳鼻科・・by鈴木

先日、生まれてはじめて・・耳鼻科のお医者さんへ行ってきました。

一週間も耳の中が ドヨ~ん て感じでして。

海水浴中に耳に水が入ってしまったんです。

お盆にも拘わらず営業されているところがあるんですね。

感謝です。

早速、診察してもらったところ

お医者さん曰く

‘ 水は入っていませんよ ’

えっ

‘ えっ ’

お医者さん曰く

‘ ストレス 疲労 睡眠不足 が原因では・・ ’

結局 三種類のお薬を頂きまして 無事?診察終了

思い込みなんですね。

学生の頃、水泳部に所属していまして よく耳に水が溜まっては ドヨ~ん

って感じの経験をよくしていましたから

間違いなく耳に水と・・思いこんでいたんです。

薬を服用したところ・・すぐに効果が。

ありがたいですね。お医者さん。

僕たちも町のお医者さんを見習って

‘町の会計事務所’ってことば・・つくりたいですね。

話は変わりますが・・この耳鼻科さん

お盆休みを17日からにされているんです。

岡崎市の耳鼻科に何軒か電話をかけたんですが

ここだけなんですよね。営業されていたのは。

これも 差別化 ですよね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逃避・・by鈴木

現実逃避ってことば・・よく聞きますよね。

僕も学生の頃ノートに‘死にたい’なんてこと・・書いた記憶

があるんです。

苦しい

辛い

絶えられない

悲しい

忙し過ぎる

などなど

原因はいろいろあると思うんですが・・。

人生の中で一度くらいは・・現実逃避したい・・って思ったこと

ありませんか?

原因と結果の法則からすれば

全て自分が創り出しているんですよね・・現実逃避の原因を。

ならば・・その原因を変えてみれば・・結果は変わるんですよね。

その方法は

‘ 現実と向き合う ’ ってことなんですよね。

何事もそうですが・・逃げていては

なにも始まりません。 きっと。

逃げないで正面きって向き合いましょうね! なにごとも。

きっと・・開けてきますよ・・人生が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺言・・by鈴木

最近、遺言書を書かれる方が増えているそうです。

この現象の支えになっているのは

おそらく信託銀行さんの遺言信託がその原因だと思います。

本来現場を携わる我々会計事務所が推進すべきところ

ですが・・

悲しい実情です。

相続の現場にいて・・こんな時に遺言書があれば・・

って実感する時よ~くあるんです。

確かに遺言書があったがために ‘ 争族 ’ ・・ なんてことも

実際あるんですが・・。

それでも ‘ あってよっかた ’ って、話の方が多いんです。

遺言書があって揉めるケースは、 結局は無くても揉めるんですよね。

いずれにしましても

この世での最後の ‘ 意思表示 ’はすべきではないでしょうか?

‘死んだあとのことは家族で’ ・・なんて、無責任なこと・・

大切な家族のために書いてみてはいかがでしょうか?

‘そんな歳では・・’なんて言わないでくださいね。

人生の終止符は・・神様仏様しか分からないんですから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺産分割2・・by鈴木

分割協議での話し合い・・なかなか成立しない理由は

やはりそれぞれの

主張が正しいと思っているから

同じ相続人でありながら お互い譲れないから

相手の立場に立てないから・・

いろいろ原因はあるんですよね。

お互いが100%正しいと主張するんですから

普通に協議がまとまらないのは無理もないと思います。

まとまらない時には

とことん裁判上で争うか

お互いが少しずつ妥協するか

どちらかしかありません。

お金と時間を費やして・・出来る限りの主張を通されるか

相手の立場になって・・出来る限りの妥協をされるか

さて・・どちらを選択しましょう・・か?

美しい相続を実現なんて・・なかなか大変なことですね。

でも・・理念は曲げずに・・少しでもお客様の応援・・いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

感動お届け人・・by鈴木

みなさん・・最近・・感動したことありますか?

僕は・・う~~ん ないかな~ あるかな~ ??

こんな感じです。

そこで今度は

みなさん・・感動を与えたことありますか?

僕は・・ありません!!(・・人として失格?かな~)

そうなんですよね。

感動することもなければ

感動を与えるなんてこと・・情けないですが・・ないんです。

悲しいことに。

でも、この‘ 感動を与える ’ ってことを

氣づかせて頂いただけでも・・凡人の僕にはすっごいことなんです。

これを氣づかせてくれた方は・・

名古屋でコンサルタント会社を経営している

僕の・・元妻です。

彼女には

付き合っている頃

結婚している頃

離婚した今でも

たくさんのことを氣づかせていただいています。

彼女は一般の人よりもハンディを背負いながらも人の何倍も・・何百倍も・・

努力している人なんです。

だから・・僕も、頑張らなければ・・って 思うんです。 

そんな彼女も尊敬している

感動プロデューサー・・平野秀典さんの本を愛読して

凡人の僕も感動を与えられるように・・日々頑張っているところです。

その平野秀典さんが最近では、彼女に感動されて

彼女主催のセミナーに、講師として名古屋に来られるそうなんです。

彼女には昔から驚かされてばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺産分割・・by鈴木

きれいごとを言うわけではありませんが・・

どうして・・遺産分けで・・親子兄弟姉妹の戦争が?

もともと無いものが・・ありがたいことに

お父さんお母さんが築きあげてきた財産が・・転がりこんでくるんですから

多い・少ないに拘わらず・・本来は感謝すべきところですよね。

ですが、年々遺産分割での家事審判が増加しているんです。

いまは。

相続財産を取得するって・・労働の対価ではないんですよね。

仮に病の亡きお父さんの看病をしていたから

とか

亡きお父さんの面倒をみていたから

とか

僕にも私にも平等の権利があるんだから

とか

取得する理由になりませんよね。

看病させていただいて・・面倒みさせていただいて

感謝することばかりですよね。

たしかにこんな簡単に片付けられるものではありませんが

なにか・・これは・・

神様が人間に対して、魂の成長の試験をしているように

思えてならないんです。

こんな綺麗ごといっている自分も

おそらく・・試験に落ちる確率・・100%だったりして?!

美しい相続の案内人が・・汚い相続の案内人にならないように

成長しなければ・・人として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーダーの資質・・by鈴木

見事でしたね。今日のオシムジャパン!

サッカーは素人なんですが

今日の試合(スポーツニュース)を観ただけでも

4年後の日本は・・凄く!期待できますよね。

観ていても歯切れが良いプレーであったり

観ていてサッカーってこんなに感動を与えるスポーツなんだと

改めて見直すことができました。

今までのサッカー観戦は絶対途中で観なくなることが

ほとんどでしたが・・これからは間違いなく サッカー観戦を楽しめます。

指揮官が変わっただけでこんなにもすぐに効果がでるとは

オシム・・恐るべし ですね。

企業経営においても同じことが言えますよね。

如何に組織全体のモチベーションを・・高く維持できるかどうか

如何に組織の良さ、個々の良さを・・引き出せるか

如何に組織に対して・・良い影響を自ら起こせるか

リーダーに求められること 多くありますが

企業存続には必要不可欠なことばかりなんですよね!

4年後のワールドカップ きっと オシムジャパンは

上位にいることでしょう。 みなさん期待しましょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お陰様・・by鈴木

今年もあと5ヶ月ですね。

一年の計は元旦に・・あれからもう既に・・。

この時期はやはり業績が気になる頃なんですよね。

経営者の方なら誰しもそうですが

数字がついてこなければ・・綺麗ごと・・いってられませんよね。

会社にとってお金は・・人間に例えるなら、血液なんですよね。

血液が止まってしまったら・・息絶えてしまいます。

会社存続が・・。  なんですよね。

如何に 理念 ・ 目標 ・ 計画 が明確でなければならないかと

つくづく・・痛感いたします。

今年は 皆様のお陰で 目標まであと少しのところまで。

数字ばかりに気をとられずに

本来の 理念 ‘ 美しい相続の案内人 ’

を忘れずに これからも モチベーションを高めて

活き活きと 行動していきたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご苦労様です・・by鈴木

僕たちの仕事は・・お陰様で・・涼しいところで。

そうなんですよね。ほんとうに僕たちの業種は恵まれていますよね。

この炎天下、外で働いている皆様には

頭が下がる思いです。

暑くても寒くても・・どんな状況でも

一生懸命に・・外で働いている方々に

感謝いたします。

ご苦労様です。 そして ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご冥福を・・by鈴木

今日は スタッフのお父さん のお葬式でした。

10数年前に一緒に京都へいったことがあるんですが

その時のイメージが残っているんです。

親爺さん以上の年齢なんですが

歩くのがとっても早くてすっごく元気な方だったんです。

スタッフ曰く、3度の大事故に会いながら奇跡的な人生

を歩み続けたそうです。

人生、一度の事故に会うことさえまれなのに・・3度も。

そんな強運で元気なお父さんの 姿 ・ 形 ・ 生き様 を

相続できる スタッフは 幸せなんですよね。

ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海はいいな・・by鈴木

今年はじめて・・海にいってきました。

もう最高ですね。・・青くて広い海は・・

心を綺麗にしてくれるんですよね!

友達四人と伊良湖岬へバーベキューを兼ねてなんです。

実は、小学生から高校生まで水泳部にいましたから

泳ぐことが・・だ~い好きなんです。

帰りには美味しいメロンをたっぷり買いまして

今日は ほんとうに 楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家系・・by鈴木

相続の現場にいますと

いろいろと不思議・・発見なんです。

* 生まれた赤ちゃんに動物の名前を付けなければ

  その子は必ず長生きしない不思議な・・家系。

* 生まれながらに、エリートの道を歩まれる・・家系。

* 大きな事業を試みる・・家系。

* 映画スターを夢見る・・家系。

* 兄弟喧嘩が起きる・・家系。

* 親を大切にされる・・家系。

それぞれ承継するものは違えども

必ず・・承継するんですね・・親の姿・・先祖の姿を。

トンビが鷹を産む・・これって 無いと僕は思うんです。

あるとすれば トンビが鷹のようなトンビを産む。・・ね。

ひまわりの種からは・・ひまわり

猫ちゃんからは・・ワンちゃん 生まれませんよね。

最近 親が子に 子が親に 手をかける事件 多いですよね。

どこかで 心を変えなければ その家系は

きっと絶やすことなく 事件が。

親の姿 形 生きざま ・・ 子供さんは必ず観ているんですよね。

相続って やはり 美しく承継 したい。 改めて実感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れていました!・・by鈴木

そういえば、先月21日・・この業界に入って

18年目になったんです。

僕のような・・飽き性の人間が

よくもここまで飽きずに続けられたもんだと

自分ながら・・感心しています。

もちろん周りの人たちの御陰ですね!・・ほんとうに。

一番の原動力は

やっぱり・・好きなことをしているからなんでしょうね!

ぶっちゃけ・・会計事務所のメインである・・監査業務

僕の性格に・・合わないんです。・・ブッチャケていいのかな?

資産税の業務が・・好きなんです。

監査業務のお客様・・このブログをみて

怒らないでくださいね。決してお客様と合わないんじゃなくて

業務そのものが僕の性格と・・合わないんです。

好きな資産税の業務をしていると

監査業務の仕事も活きてくるんです。・・僕の場合。

ただ一つ・・はっきり言えることは

今までの監査業務でお付き合いさせて頂いたお客様に

この僕は・・成長させて頂きました。 

             ・・ ありがとうございます ・・

                    そして

             ・・ これからも宜しくお願いいたします! ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復帰・・by鈴木

今日は、土曜日からの・・久しぶりの仕事復帰です。

やっぱり、いいですね~。

なにはともあれ、元気に仕事ができる

これって・・最高ですね!!

改めて、健康でいられることに感謝しています。

僕って・・

病気にならないと・・健康の有難さが

不幸せにならないと・・幸せが

独りにならないと・・人の有難さが

仕事が出来ない状態にならないと・・仕事ができる喜びが

分からないんです・・よね。

愚かですね・・僕は。

この気持ちを ず~っと 忘れずに

感謝しながら

生きていこうと・・決心した・・今日です。

遅いかな~ 気がつくのが。 44歳と六日目です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幸せ・・by鈴木

今日も夕方まで・・身動きゼロの状態。

日曜日に腰を痛めて・・既に二日目。

もうこれ以上・・そんなあせる気持ちを抑えながら

ゆっくりと体を起こすことに。

立てたー! あ~ ダメだ~

そんな繰り返しをしながら

夕方になるころ

力まずにゆっくりと

立てたー! 歩けたー!

これで仕事にいけるぞー!

なんと まるまる 二日間以上 動けない体から

開放されたのです。

なまった体を少しはと思いまして

5キロほど散歩を

こんな幸せな気持ちになれるなんて

やっぱり・・健康が一番ですね。

神様そして女神様・・ありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »