« お陰様・・by鈴木 | トップページ | 体調管理・・by鈴木 »

歴史を歩く・・by鈴木

今日は 何故か 足が 歴史に向かっていったんです。

実は 最近 妙に歴史に感心を示すようになって

いるんです。 

学生の頃なんて 体育 美術 ・・ 数学??

以外 全てダメだったんです。 歴史なんて 

ただ 覚えるだけでしょ??国語?理科?あ~ 

このような 不勉強な 呑気な  学生時代だったんですが 

何故か 今 歴史に興味を示すように なったんです。

そこで 今日は 松平家・徳川家の菩提寺として有名な 

大樹寺(岡崎市鴨田町)へ 見学してきたんです。

寒いからと思いますが 400円の拝観料を納めて 見学される方

は いませんでした。

おかげで ゆっくり たっぷりと 

地元岡崎に生誕した 家康の足跡を ほんの少しだけ

拝見することが できました。

戦国時代に終止符を打って 平和な時代 270年を

築く スタートをきったんですから 大したものですよね。

大樹寺の位牌堂には 松平八代と徳川十四代までの位牌が

安置されているんです。

同じ岡崎で生まれたんですから 少しは家康に負けない

くらいの事をして この世を去りたいな~ なんて

ダイソレタこと を思って 家に帰りました。

一つだけ 家康に勝っていることが 実はあるんです。

家康の身長159cm 僕は164cm 勝った~ !! 

・・器の小さい僕。 あ~やっぱり まだまだ小さいな~ ・・。トホホ

家康の座右の銘は・・

家康は 今川が桶狭間の戦いで破れ 身の危険を察知して

大樹寺に逃れたとき 当時の住職に ‘厭離穢土 欣求浄土’

(おんりえど ごんぐじょうど) を教えられたそうです。

戦国乱世を住みよい国にすることが 家康の役目と 

諭されて 自決を避けたそうです。

家康は この言葉を 座右の銘に 江戸の幕開けをされた

ようなんです。

 

 

|

« お陰様・・by鈴木 | トップページ | 体調管理・・by鈴木 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/13012792

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史を歩く・・by鈴木:

« お陰様・・by鈴木 | トップページ | 体調管理・・by鈴木 »