« 会いに行こう・・by鈴木 | トップページ | 意思表示・・by太田 »

贈与税の配偶者控除・・by木下

婚姻期間20年以上の夫婦においては、贈与税の配偶者控除として、2,000万円

まで居住用不動産等を贈与税の負担をすることなく贈与ができ、相続対策として

効果が大きいのであるが、この贈与については、

  ① 登録免許税が

      ・ 贈与の場合・・・・2%

      ・ 相続の場合・・・・0.4%

  ② 不動産取得税が

      ・ 贈与の場合

              土地・・・4%(H21.3.31までは1.5%)

              家屋・・・4%(H21.3.31までは3%)

       ・ 相続の場合・・・・0%

    更に、贈与税の配偶者控除の贈与は

      ⅰ 土地のみ

      ⅱ 建物のみ

      ⅲ 土地及び建物

    のいずれも2,000万円の対象となるが、一定の居住用不動産を贈与し

    た場合の不動産取得税の軽減は上記のⅱ及びⅲとなり、上記ⅰの場

    合には適用されません。

また、贈与した土地については相続時に小規模宅地等の特例の軽減を受け

ることができません。

贈与による費用負担と相続税の節税額を比較して贈与を検討する必要があ

ります。    

    

|

« 会いに行こう・・by鈴木 | トップページ | 意思表示・・by太田 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

贈与は相続財産を減少させる上でとても有効ですが、やはり相続財産をしっかりと洗い出して、相続時を視野に入れて贈与戦略を検討したいですね。

投稿: 出口 茂 | 2007年4月13日 (金) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/14633637

この記事へのトラックバック一覧です: 贈与税の配偶者控除・・by木下:

« 会いに行こう・・by鈴木 | トップページ | 意思表示・・by太田 »