« 誕生日・・by鈴木 | トップページ | 器・・by鈴木 »

財産の多寡ではない!?争族争い・・by木下

ある雑誌の記事ですが、

2005年度の家庭裁判所での遺産相続に関する調停・審判の成立件数のうち、

遺産総額が5,000万円超は1,700件なのに対して、5,000万円以下の件数が5,000

件と、約3倍で、5,000万円以下の件数は最近増加傾向にあり、財産の多寡では

ないようです。

その大きな原因は、自宅などの不動産をめぐる問題のよう。

金融資産が多い場合には、遺産として分割することが出来るため問題は少

ないようですが、自宅などの不動産は法定相続分で分けることが出来ない

ため、もめることになるようです。

また、「隠れ負債」として親の介護についても相続人にとっては大きな負担。

遺言書が完全とはいえませんが、

例えば、「自宅を長男に相続させるが、その負担として、長男は母の生活費

等を支払わなければならない」と遺言することにより、上記の不安が少しで

も小さくなるのでは。

|

« 誕生日・・by鈴木 | トップページ | 器・・by鈴木 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

これから、少子高齢化で ますます 相続問題がたいへんですね。

見苦しい争族にならないよう、
お早めに『SIC』へご相談を~~~☆

ps:遅ればせながら、鈴木さんお誕生日おめでとうございました。
 いついつまでも、青春で、その若さを継続しつづけて下さいネ。

投稿: 《緑の葉》 | 2007年8月 1日 (水) 19時56分

コメント、ありがとうございます。
昔、夫が妻にささげる?歌で、♪おれより先に死ぬな、
いつもきれいでいろ・・・♪(とっても古いですが、さだまさしの関白宣言)
ところが、いつの間にか「亭主元気で、留守がいい」なんて。
ブログとは全く関係ない文になってしまいましたが。
(長生きをしそうな私で、・・・)

投稿: 木下 | 2007年8月 2日 (木) 22時46分

こんばんは 緑の葉さん!

お祝い?のお言葉 ありがとうございます。
いつまでも 脳細胞は 子供の頃と 変わらないのですが
やはり 体力的には少々 ガタがきつつあるような・・
それでも 僕にはまだまだ 第二の人生~第三の人生~が
待っていますので 若さを継続していきま~す!

投稿: SIC・・by鈴木 | 2007年8月 2日 (木) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/15959131

この記事へのトラックバック一覧です: 財産の多寡ではない!?争族争い・・by木下:

« 誕生日・・by鈴木 | トップページ | 器・・by鈴木 »