« タイムスリップ・・by鈴木 | トップページ | 仲間・・by鈴木 »

事件・・by鈴木

年々 遺産分割事件が増えているようですね。

現場にいる 僕たちも 確かに 増えているような実感は

あるんです。

少子化 核家族化 ~ これにより それぞれの 権利 主張が

強くなっているように 感じます。

統計でいいますと 

年間死亡者数 100万人

遺産分割事件 1万件

上記のうち審判事件 20%

表面にでている数では 1万件ですが 実際には

その10倍近くの数で 争族問題が 起きているようです。 

このような時代だからこそ 本来の相続に 意識を

むけなければ~ と思うのです。

相続とは ・・ 故人の すがた かたち 生き様 を 承継する。

綺麗ごとかもしれませんが 相続の原点を観なければ

人としての生き方を 誤ることに・・ なると思います。

|

« タイムスリップ・・by鈴木 | トップページ | 仲間・・by鈴木 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の場合商売をしていた父が亡くなったとき、まだ18歳だったと言う事もあって 母の言うままに将来嫁に行くんだからとわけもわからず相続放棄しました
母の面倒をみてくれている兄に対して
それで良かったと思っています
先生方は本当に難しい現場にいらっしゃるんだなぁ と思いました

投稿: hitomi | 2007年7月20日 (金) 09時31分

こんばんは

欲のぶつかり合う現場で
本来在るべき相続をお伝えなさる仕事、
たいへんな事とお察し申し上げます。

でも、鈴木さんたちとご縁のあった方々は
納得され、円満に解決なさるのでしょう。

ご先祖さまたちも、きっと天国から微笑んでいることと存じます(^^)

投稿: ≪緑の葉≫ | 2007年7月20日 (金) 19時58分

コメントありがとうございます hitomiさん!

今 この時代だからこそ 戦前の旧民法での 家督相続の復活があってもいいのかもしれませんね。 hitomiさんが とられた行動は 今の時代に とても大切なことだと思います。自分のことも大切ですが それよりも ○○家を 絶やすようなことはあってはならないと実感します。 

投稿: SIC・・by鈴木 | 2007年7月20日 (金) 22時03分

コメントありがとうございます 緑の葉さん!

うわ~っ 緑の葉さんのコメントには ホントにビックリします。
亡くなられた方 そして ご先祖様たちが 天国から 僕たちの
取っている行動を 観られていると思うことが あるんです。
だからっていうわけでは ありませんが ‘何が正しいか’を常に
選択しながら 行動しているつもりなんです。

投稿: SIC・・by鈴木 | 2007年7月20日 (金) 22時07分

昔、日本には家長制がありました。韓国でもつい最近までありましたが、廃止されましたね。現在は、韓国でも争続が問題になり始めているとのことです。
家長制は、長男が財産をほとんどもらうが、しっかりと兄弟の面倒をみるというもの。そこには、兄弟間の信頼が不可欠だったのだと思います。良い面も悪い面もありますが、人間関係的には昔の方が良かったのかなと、個人的には思います。

投稿: 出口 茂 | 2007年7月23日 (月) 06時53分

こんにちは 出口先生!

みんなではないのですが やはり今の時代 個の権利 主張
が 当たり前のように されているような感じがするんです。
長男の威厳が 無くなったわけではないのですが それ以上に
‘言わなくちゃ損’みたいなものが・・。
本来の相続 を 少しでも手伝いできるようにしたいと思っています。

投稿: SIC・・by鈴木 | 2007年7月23日 (月) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/15818639

この記事へのトラックバック一覧です: 事件・・by鈴木:

« タイムスリップ・・by鈴木 | トップページ | 仲間・・by鈴木 »