« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

幸せの提供・・b鈴木

誰が言ったのでしょうか ‘ 他人の幸せ が 自分の幸せ ’

究極の 生きる上での基本ですね。

ところで 最近 クリスマスが近くなってきたお陰で

家中そして家の周りを全て クリスマスバージョンのイルミネーション

が あちこちで見られます。

話によりますと 岡崎市の中島町では 町ぐるみで

クリスマスのイルミネーションを盛大にして 観光にも

なっているそうです。(地元ですが 知りまでんでした。)

僕のような 独り者には 仕事帰りの その素敵なイルミネーション

が 疲れた身体を 癒してくれるんです。

イルミネーションを飾られている方は たくさんの人たちに

幸せを提供して いつかその幸せが ご自身にも

降り懸かってくるんですよね。 白い雪と一緒に・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

環境・・by鈴木

環境に 変化が起きると 寂しい思いを

する人もいるんですね。

最近 二人のお婆ちゃんが 介護施設に入所する

場面に出会って 感じたことなんです。

今日は そのうちの お一人のお婆ちゃんに

お会いしたんです。 つい先日 一度しか会っても

いないこの僕を見て とても嬉しそうな顔をして

話してくれるんです。

まだ 介護施設に入所して間がないためでしょうか

ときおり見せる寂しい表情が 悲しく感じました。

実は 先週も 最近 介護施設に入所した

僕のお婆ちゃんにも 会いにいったのですが

やはり 同じように寂しい表情を見ると

とても悲しく 辛い思いをしました。

家族の方の大変さを考えれば 仕方のないこと

なんですが・・。

二人のお婆ちゃんに 会って ・・

いつまでも 健康で元気でいられることが 生きていて

一番幸せなことなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ師走・・by下畑

だんだん寒くなってきましたね。早いもので11月ももう終わり。

今週末から12月に突入です。

年末になると、この一年どんな年だったかを漢字一文字で発表しますよね。

今年はどんな字になるのかなあと、予想してみました。

賞味期限のごまかしや、再利用、中国産ダンボール肉まんなど、食に関する

問題が多かったから「食」かしら?

また、それらの多くが内部告発により発覚したり、安倍総理の突然の告白による

辞任劇があったから「告」かな?庶民にとってはガソリンの値上げで「告」より「酷」

な一年でしたが。私は咄嗟にこのくらいしか浮かばないのですが、どうでしょうか?

私自身にとっては結婚生活10年目で、下の子供も園児から児童になり、

また、新たに仕事を得たりと、さまざまな意味で節目の年となりましたので

「節」といったところでしょうか?よい年でした。

しかし残すところあと一ヶ月、しかも一番ハードな一ヶ月、ここでコケないように

気を引き締めていきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遺言のすすめ・・by鈴木

先日 相続業務が一区切りの お客様の

ところへ行ってきました。

その時・・

‘ 本家を誰が守っていくのか それとも

              誰も 引き継がないのか ’

このような大事な話に 展開していったんです。

相手の立場になって そして 我々なりの

考えを お伝えさせていただきました。

お客様の思いを実現するには ‘ 遺言 ’

が最適と その旨お伝えして 奥様とご長男のお二人が

遺言を作成することになりました。

家族全員の思いが 実現できそうで・・。 とても嬉しいです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

尊敬・・by鈴木

今日は 9/30施行された新信託法に関する 研修へ

行ってきました!

その講師をされたのは 66歳の先生です。

この先生とは 先日 別の研修会場で ご挨拶

させて頂いてから 気さくにお話をさせて頂いているんです。

40年間国税局にお勤めになったからなのでしょうか

さすがに 年齢は重ねていますが 眼光鋭い方で

それでいて お茶目な 素敵な方なんです。

その先生曰く

‘ お声を頂けるまで 全国どこへでも お伺いします ’

そのような 真摯な生き方をされている 姿を見て

尊敬と 同時に とても感動しました。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

願望実現・・by鈴木

ナポレオン・ヒルによる 願望実現とは

1.願望をはっきりさせる

2.願望を得るための代償を決める

3.最終期限を決める

4.詳細を決めること

5.上記四項目を紙に書く

6.朝晩上記四項目を大きな声で読む

う~ん 確かに。納得!

簡単なことですが その前に願望を決めなくちゃ

いけませんね!

【来年のイベント報告です!】

創業30周年を記念して 200名動員のビッグイベントを

開催します。 豪華ゲストも お迎えしま~す・・お楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

要注意!!・・by大野

寒くなってきましたね!

冬将軍がちらほら出没してきてます。

暖かい秋が続いていたせいか、この寒さはかなり辛いです。

妙な季節のせいなのか、今年はすでにインフルエンザが猛威を振るい

学級閉鎖のあった学校も出てきていると、ニュースで言っていました。

今年は例年以上に、大流行するかもと・・・しかも、あまり日本では流行らない

『Aソ連型』が流行るそうです。

インフルエンザにならないよう、うがい・手洗い・洗顔(いいそうですよ!!)

で、予防したいものです。

私の場合、おいしいものを沢山食べることもかかせませんが・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遺産整理・・by鈴木

いろんな相続がありますが

相続人が全て ご高齢の場合は 特に遺産整理が

大変です。

更に 相続人さんが 兄弟姉妹の場合は もっと

大変です。

財産が・・ 債務が・・ どこに?どれだけ?

家の中を それこそ探偵マガイのことまで しないと

いけません。

こんなとき 思うんです・・

できるかぎり 相続人さんのために お役にたとうっ!・・と。

今日も 帰り際に おばあちゃんに ‘ありがとうございます’

と 優しい言葉を頂きました。

元気の源を ありがとう ・・ おばあちゃん!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

多重債務・・by鈴木

今日は 昨年NHKのプロフェッショナルに出ていた

弁護士の宇都宮 健児さんの

 「 ‘現代の貧困’とは 何か 」 をテーマとした

講演に行ってきました。

宇都宮さんは 多重債務者救済を主に業とされて

いるようです。

一般に多重債務者といえば ギャンブルで・・と思われますが

破産者の原因 を比率でいますと

ギャンブル   1.5%

生活苦     24%

失業による   7%

事業資金    7%

病気医療    9%

保証債務    9%

でして ダントツに 生活苦によるところが

高いようです。年齢的にも30~50歳が中心でして

20歳代よりも60歳代の比率が高いようです。

借りる側・・自己責任も確かにありますが 社会背景の中で

借りれる仕組みを 許してきた公的な問題もあると・・

お話を聞いて感じました。

僕たちの 相続の現場も同じでして 相続放棄をされる

件数が年々高くなっています。

そのような立場にいる人たちを 少しでも支援させて

いただけるように 僕たち会計人も努力しなければ・・

と痛感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

200人動員・・by鈴木

来年早々 200人動員のイベントを企画しています。

テーマは もちろん相続遺言です!

日本人の 遺言に対する認識 大切さを

多くの方に 伝えたい・・そう願っています。

そして 遺言を通じて

良く死ぬとは 良く生きる・・ そのきっかけの

ひとつになれば とも願っています。

自分自身まだまだ未熟者です。

それでも 一人の思いの力 って

凄~く 大きいことも・・知っています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末棚卸・・by鈴木

年末に向けて 個人事業の方 12月決算の法人の方は

棚卸をしなければいけません。

ここで思うのは みんさんの財産も 毎年棚卸をされては

いかがでしょうか?

実は 最近 改めて強く思うのは・・相続が起きて

残された相続人の方が 遺産について 

‘ 何が どこに どれだけ あるのか わかりません ’

そんなことが よ~くあるんです。

人間の一生が いつ終結を迎えるか わかっていれば

準備するんでしょうが・・。

ご自分の 大切な財産の棚卸を 毎年書き記すこと 

を おすすめします。

僕も 毎年 少ない財産と 大きな借金の 棚卸計上・・しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伝染病・・by下畑

娘が溶連菌(ヨウレン菌)感染症にかかり学校を休みました。

親になるまでこんな病気があるとは知らなかったのですが、

発熱や喉の腫れなどの症状が出る、風邪に似たポピュラーな病です。

一年前は出席停止扱いになる伝染病でしたが、今年出席停止の疾病の

取扱いが統一され、この病気は出席停止の対象にならない、と学校から

文書が出たばかりで、娘にとっては初黒星となりました。

その学校から出た文書、「出席停止の対象となる疾病」と記載されていた

そうそうたる病名は・・

エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘そう、南米出血熱、ペスト・・等々。

インフルエンザに至るまで20以上の病名が記載されてました。

「エボラ出血熱なんて出席停止や学校閉鎖どころの騒ぎじゃないでしょ!」

って感じです。小学校の通信に記載があるのになんだか違和感も。

でも、今やそんなことも言っていられない時代かもしれません。

グローバル化は経済だけじゃない。アメリカのサブプライムが世界規模で

影響するように、アフリカの病気が飛行機で世界中に広まっても不思議

じゃありません。怖い話ですね。

折りしもインフルエンザ予防接種の季節。地道に手洗い、うがいを励行しつつ

しょうが湯など飲んで免疫力を高め、家から病人を出さないように努力しなくっちゃ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

身軽に・・by鈴木

ある相続でのお話です・・。

相続人は お一人。

‘‘ 遺産である 土地と建物 数千万円~ 要りません。

   欲しい方に 差し上げたい。

   自分が亡くなった場合の財産は~ 国へ寄付します。’’

この相続人の方~今から 遺言を書く準備に入るそうです。

いろんな 相続の現場を見ていますが・・

こんなに 欲の無い相続も あるんだと・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

創造・・by鈴木

今日は N-1グランプリと言って 開業7年以内の企業さん

のビジネスフェアに行ってきました。

若い経営者から 中高年の経営者まで

幅広い 企業さんが参加されていました。

沢山のブースに行って ちょっと気がついたこと

があるんです。

‘ この企業さんは 何をされているのだろう? ’

と思ったブースがいくつかあったんです。

起業される方の 創造豊かなことがうかがえます。

僕のような人間だと 固定観念でしか 考えないから

全く発想もできないような そんな業種もありました。

時代を変えていくのは 一人の思いから ・・って

いいますが 本当にそれを 実感させていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

失敗から学ぶ・・鈴木

昨日は 待ちに待った・・自分でも楽しみにしていた

セミナーだったんです。

ですが ・・ 失敗。・・反省。

幾度と講演は させていただいているのですが

改めて 人前でお話させていただくことの大変さを

痛感・・しました。

講演開始までの セミナー準備は SICの仲間のお陰で

100%完璧っ!・・ですが 肝心の講演・・あ~ って感じです。

講演の始まりは いつものようにテンション高く

よしっ!って感じでしたが・・途中 士気が何故か下がって

しまいました。 もちろん原因は 分かっているのですが・・。

話の構成を・・お腹に落とし込んでいなかったんです。

何を如何に 伝えたかったのか・・できていなかったんです。

何よりも 聴く側の立場を・・考えていなかったんです。

如何に楽しませようか などと自分ワ-ルドにはいり過ぎて

しまいました。 参加者のみなさん ゴメンナサイ。

・・が 気分を切り替えて~これを反省に 更なる精進を

していきたいと思いました。 だからOKですね!エヘヘ

冨安社長のお話には 大 大 大満足!

次回 第二弾 岡崎で開催します!! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

待ちに待った・・by鈴木

明日は 待ちに待った ㈱ティアの冨安社長との

コラボレーションセミナーなんです!!

冨安さんとは 一年前に出会って いつか一緒に・・

と 思い続けて それが実現するんです。

講師でもある自分が 楽しければ きっと参加してくださる

みなさまも きっと喜んでいただけると思います。

今回を皮切りに 二回 三回と 回を重ねて

多くのみなさんに 冨安さんの魅力・・ 

併せて 遺言の大切さを 伝えていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時間は皆平等なのに・・by大野

11月になりました。

この数年、1年があっと言う間に過ぎている感じがします。

子供を初めて産んで、子育てを始めた頃、1日が長くて

早く大きくなって、一緒に話したり、遊んだりしたいなぁ~

なんて思いながら、毎日過ごしてました。

そういえば子供の頃も、毎日が長く感じて特に学校での授業なんて

そりゃ~長く、1日がなかなか過ぎない!!なんて思ってました。

でも、今はあの頃の時間の長さが懐かしくて・・・・・

子供たちが羨ましい!!

と、思っていましたが、先日学校から帰ってきた長男が

「疲れたぁ~」と!

今の子供たち、なかなか忙しい様で、帰宅するなり爆睡

宿題をしながらも・・・グゥ~グゥ~

でも、本人は宿題をしているので・・・しているつもりなので

寝ながら宿題をしているんです(笑)

そして、目覚めて・・・「なんじゃこりゃ!!」と!!

英語を書いていたのに、書いていたはずなのに

漢字が書いてあったり、謎のメッセージだったり(笑)

私が子供の頃とは、かなり変わってきています。

今時の子供たちは、1日がどう感じるのでしょうか?

「毎日が、あっと言う間に過ぎるのは、充実しているからだよ」

と、話してくれた友達がいます。子供も私も充実した毎日ならいいのですが・・・

同じ様な毎日をただなんとなく過ぎてしまってるかも・・(反省)

早く感じる時間の流れも、充実したなぁ~と思える毎日にできたらいいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

相続放棄・・by鈴木

プラスの財産による 遺産分割で悩まれる方も 

いれば

マイナスの財産による 相続放棄等で悩まれる方も

います。

近年 バブルの後遺症によって マイナスの財産を残して

亡くなる方が多くなっています。

その結果 相続放棄をされる相続人の数が 年間に15万人

になろうとしています。

ここで 知っておきたいこととして・・

1.相続放棄は 相続の開始を知ったときから3ヶ月以内に

  家庭裁判所に届出をしなければいけません。

2.ご自身が相続放棄をした場合 他の相続人が全てマイナスを

  背負うことになります。仮に第一順位の相続人が全員放棄した

  場合は 第二順位の相続人へ。 第二順位の相続人が全員放棄

  した場合は第三順位の相続人へマイナスが相続されてしまいます。

*知っておけば よかったなあ~ と 後悔しないでくださいね。*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死亡保険金も為替の影響を受ける・・by木下

最近の株価、為替、日々の変動が大きく、資産運用している人は、ハラハラ・

ドキドキしていません?(ハラハラしているのは私だけかもしれませんが)

海外の金利は日本と比べると、高金利で、魅力的ですよね。

相続対策においても同じことが。

一時払の個人年金保険ですが、

 ・健康診断がなく、契約ができ、高齢者の方でも加入が可能

 ・年金を受取る前に亡くなった場合は、一般の生命保険と同様に相続税の

  非課税の適用がある

等のことから、相続対策として活躍しているようですが、特に外貨建ての個

人年金保険は、、金利もよく、著しい円高がなければ有利で、資産運用を兼

ねて契約されるケースも。

ところで、この外貨建ての保険金を受取る時の為替ですが、

保険会社の処理日による為替レート。

最近は、アメリカの経済が不安定で、2円~3円の円高はよくあること。

保険金は比較的額が大きいことから、ちょっとした円高での受取額に結構

な影響があります。死亡保険金も時間的に余裕があれば、為替の動きを

みて、請求するのもいいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初体験・・by鈴木

先日 ラジオ出演を 初体験させていただきました。

FM岡崎 PM7:30~8:00 岡崎商工会議所青年部

の方が パーソナリティーを勤めていまして

その中で お茶屋さんを経営されている 杉坂 充司さん

が担当されている 番組に参加させていただきました。

テーマは 遺言と電子申告・・そして事務所の宣伝。

遺言担当 は 僕。 電子申告・事務所宣伝は 松井氏。

30分を如何に 構成するかは パーソナリティーの杉坂さん

なのですが ・・

大半の時間を アドレナリンが出すぎた 僕の遺言の話

だけに 費やしてしまい 電子申告・事務所宣伝を担当の松井氏

の話は ・・ 僅か1分30秒。・・本当に ゴメンナサイ。

ほど良い緊張感と 楽しい時間を 満喫できました。

・・僕だけが??。

中央が杉坂さん 奥がダンディ松井氏 満喫気分のピース男が僕

0710

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営革新・・by鈴木

本日は 経営革新アドバイザー 松井 洋氏の

セミナーを 当事務所で開催させていただきました。

当事務所の顧問先様である経営者様と 地元中小企業経営者の方

に ご参加していただきました。

更に 新聞にも掲載していただいた 中部経済新聞社の方にも

急きょ ご参加していただき 本当にありがとうございました。

松井氏が 実際に支援させて頂いた 経営革新制度の活用を基に

充実した内容のセミナーとなったと思います。

岡崎で設計事務所を経営されている 笑顔が素敵で知的なS様

豊田で清掃業を経営されている バイタリティで素敵なS様

幸田町で自動車販売修理をされている 紳士で知的なS様

幸田町で保険業を経営されている バリバリ元気なK様

その他 おおくの方にご参加していただき

誠にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつまで高騰するの?ガソリン・・by木下

11月1日から、またガソリンの値上げ!!少しでもガソリン代を節約しようと、

10月31日に給油の列に並んだ人も多いのでは。

このガソリン、1ℓ当りの税金は、53円80銭。現在は暫定税率となっており、

本来はその半分。

更なるガソリンの値上げで気になるのは、マイカー通勤に係るガソリン代。

マイカー通勤に係るガソリン代として支給される通勤費で、

非課税とされる金額は、2km以上10km未満の場合は4,100円。

例えば

  ・月の出勤日数=22日

  ・1ℓ当りの走行距離が10km

  ・会社までの距離が片道10km

  ・1ℓ当りのガソリン代が150円

の場合は

   4,100円÷22日÷2(片道計算)=93円で、

1ℓ当りのガソリン代、150円から先の税金を差し引くと、非課税の

ガソリン代93円に近いのでは。

ガソリン税の引下げ、非課税通勤費の見直しをして、庶民のお財

布を助けて!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »