« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

相続の現場・・by鈴木

今年も一年間 ドラマティックな相続の現場に

立たせていただきました。

感動の相続  寂しい相続  

美しい相続  欲望の相続

素敵な相続  悲しい相続

ほんとうに さまざまな場面に出会いことが

できました。

この世での 自分の役割は なんだろうと

考えることがあります。

今 立たされている環境での 役割を全うする

ことが 僕に限らず 全ての人の 役割なんでしょうね。

来年も 自分の周りに起きる 全ての事象を

自分のこととして捉え 更なる成長を目指して

人生を楽しみたいと・・そう 思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

想像妊娠?・・by下畑

クリスマスも終わり、仕事納めにすす払い、そうしてるうちに紅白が始まり

そばを食べつつ除夜の鐘・・・もう新年は目の前でございます。

この忙しい合間を縫って忘年会を複数こなす人もたくさんいらっしゃるのでは?

さて、先日見た夢の中で、ナント私は妊娠していました。

しかも臨月でもう産まれそう。腹の中で激しく動く赤ん坊。

病院へ行くのですが受け入れてもらえないし第一母子手帳がない!

なぜ臨月まで妊娠に気付かなかったの?ひどい母親!と自分を責める一方で、

どうやらこれは夢らしいけどお告げならどうしよう?仕事も始めたばっかなのに・・

と思っているうちに目覚めました。一体今の夢は何??

するとお腹がグルルルルと鳴って・・・赤ん坊の正体は激しく動く腸でした!

前夜鍋を食べ過ぎたせいみたい。夢のオチに、夜中一人で笑ってしまいました。

年末年始はおいしいものを戴く機会が多いですよね。再び想像妊娠することなく、

新年もごちそうも、万全の体調で迎えたいものです。

これが今年最後の下畑の書き込みです。読んでいただきありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。 それでは皆様、よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス!・・by鈴木

今年の クリスマスイブは 気の合った仲間と

素敵な お店に行ってきました!

名古屋では 名の知れた 千薫庵(ステーキ専門)さんです。

素敵な わら葺の門を通り 石畳を歩いて 店内へ。

まずは 優雅で広い待合室に通されて 美味しいお茶を。

しばらくして 個室に案内していただき シェフに迎えて

いただきました。

実は このお店 個室のみ13部屋あるんです。

(そのうち二部屋は ビップルームとして風呂付なんです。)

一組のお客様 一部屋貸切で シェフが目の前で料理して

くれるんです。

も~めちゃ 満足! 感動! の連呼でした。

お値段は少々高いのですが 日本一の宮崎牛のステーキ

と 素敵な部屋 そしてロケーションに 大大だ~い満足!

幾度と 足を運べるようなお店では ありませんが

大切な人と 行くには 最高のお店ですよ!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な親子・・by鈴木

働けるってことは 幸せなことです。

ですが 休みの無い 仕事は 決して幸せとは・・。

今夏 突然の事故で 亡くなられたお父さんの

農業を サラリーマンであった息子さんが 承継

されました。

無我夢中で 仕事を覚え お母さんと二人で

休み無く 一生懸命に 美味しい野菜を 作っています。

お母さん曰く

‘ 主人が 死んでから 休みなしで・・ ’

そして 次の言葉は

‘ 仕事してなくちゃ 辛くて・・ ’

ご主人が亡くなられて 半年が過ぎようとしています。

心に空いた 風穴が 今も 悲しく冷たい風が・・

そんなお母さんの隣で 優しく見守る息子さんの姿に

感動しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遺言・・by鈴木

今日は 裁判所での遺言検認 ~ 公正証書での遺言 ~

と 遺言の日でした。

公証人さん曰く

‘ どたばた しないで 穏やかな時 じっくりと・・ ’

そんな状況で 遺言ができたら いいですね! と。

新たな年を迎える 今 ・・

僕も 二年前に作った 遺言書を 見直してみよう

と 思っています。

お客様の中で 元気バリバリの素敵な経営者さん

も 大切な 愛する家族のために ・・ の遺言。

新たな年を迎える 今 ご支援させていただきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年を振り返って・・by大野

今年もあとわずか・・・

と、言うことで今年を振り返ってみようかと思います。(一人反省会)

今年は、私にとって、新たなチャレンジ(大袈裟かなぁ~)の年になりました。

SICの仲間入りをさせていただいたこと!これが何よりの出来事。

何しろ、結婚し、出産と同時に仕事を辞め、専業主婦になり、家事と育児の

毎日を送り、育児に少し余裕が出て、新たに社会に触れてみたい!!

と思い始め、お仕事を探し、出会ったのが[SIC]

相続などの知識が、ほとんどゼロに等しい私を、受け入れて下さったのも

何かの縁なのでしょうか?

毎日が勉強で、すっかり硬くなった脳を、何とか少しづつほぐし

必死で毎日を送りながら、何とか今日まで来ています。

この間、今年の漢字一文字が発表されましたが、私の漢字一文字は

「種」言ったところでしょうか。

種は、私の人生に新たな知識を蒔き、来年はその種が芽を

きちんと出せるか?ちょっと頼りない芽かもしれないけれど

その芽が成長できるかなぁ?と言った感じです。

失敗もいくつかしてしまったので、来年はミスのない年、芽を出せるように

する年にしたいと思います。そして・・・個性の集団SICと言われる

「個性」をいい意味で出せたらいいなぁ~と思います。(まだ仮面を被ってます。笑)

少し早いですが、皆さん!!良いお年を・・

そして、来年も明るく元気にブログで逢いましょうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっといいこと・・by鈴木

独り暮らしの お婆ちゃんの言葉です。

実は 一男二女のお子さんを お持ちなのですが

独り暮らしなんです。

長男さんが 一緒に暮らすことが 望ましいのでしょうが

長男さんには 大切な奥さんが いるんです。

長男さんは 家に入りたい意思が あるのですが

お嫁さんの気持ちも 大切!

お婆ちゃん ‘ いつか きっといいこと ありますよ ’

そんな 言葉を最後に。

同居が決していいとは 思いません。

心が 同居していなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人が為す・・by鈴木

人が為す と書いて 偽。

今年の世相を 表わす漢字に選ばれましたね。

自然が 為したものではなく 人が為したものは

つくりもの~にせもの~ こんな意味が含まれて

いたなんて知りませんでした。

上杉鷹山が言った・・

‘為せば成る 為さねば成らぬ 何事も・・’

そう言って 米沢藩の財政を 見事に立てなおしました。

人が為すことに 叶わぬものは無い。

人って 負と正 双方の大きな力を 持っているんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幕・・by鈴木

24年間 パブを経営されてきたお客様が

明後日で 幕を閉じることになりました。

僕が この業界に入って すぐにご縁をいただき

今まで お世話になった・・マスターなんです!

マスターとは 仕事を通じて 男同士の付き合い

ができたと 思っています。

そんな関係ですから 仕事を早々終え 銭湯で

身体を清め シャツにアイロンをかけて 礼服を着て

挨拶をしてきました。

その後 マスターの最後の手料理なので

たっぷり美味しい料理 を食べて 懐かしい話

そして これからの話をさせていただきした。

これからが 真の男の付き合いが 始まるんですね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

漢和辞典・・by下畑

昨日の鈴木の「道徳」という言葉から思い出したことが・・。

以前「道経」という言葉を調べようと漢和辞典を引きました。

「五経」は易経、詩経、・・のほかにあと3つ何だろう?という興味からです。

すると「道経」ではなく「道教」という言葉に出会いました。

道教とは老子や荘子を祖とする中国が後漢の時代の宗教とありました。

さらに引くと「道徳経」という言葉に出会いました。これは老子の書で、

上巻・道経、下巻・徳経の二巻で道徳経とのこと。

私は思わず「なぁ~んだ!」と言ってしまいました。

学校の授業の道徳がここから来ているなら基は宗教じゃないの!

学校は、特に私たちが子供の時期は宗教はタブーという風潮があったの

ですが、道徳という形で授業で教えていたではありませんか。

面白い発見でした。

ちなみに五経は易経、詩経、書経、礼経、春秋経で、

こちらは国語辞典に載っていました。

ネットの調べ物も便利ですが、漢和辞典は漢字のつながりから芋づる式に

思いがけない発見があり、なかなか楽しいですね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

道徳・・by鈴木

今日は 大正15年生まれの 元気なお爺ちゃんと

お話をする機会を いただきました。

最近の 親子関係はじめ 歪んだ人間関係

において 何が足りないかと そんな話に

なりまして・・

お爺ちゃん の一言 

‘ 道徳が 足りん! ’

そういえば 僕の学生時代には 道徳って

授業がありましたが 今では どうなんでしょうか?

仮にあったとしても 道徳の本質を 伝えられる人

が 少なくなっているのでは・・。(当然に僕も ダメです)

人間関係を円滑にする 道であったり

自己の人間的向上の 道でもあるようです。

簡単に言ってしまえば 

‘ 自分のことだけ ’ をなくし

‘ 他人の幸せ ’ が 道徳の原点では??

お爺ちゃん の 一言に ・・ そうかっ!

と 感動した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意思継承・・by鈴木

先日 早くに お父さんを亡くされた ご家庭に 行った

ところ 高校生の息子さんと お話しをする機会を

いただき ・・

僕が 

‘ お兄ちゃん 将来 何になるの? ’

息子さん (間髪いれずに)

‘ 医者になるんです! ’

実は あとで 奥様に聞いてみますと

亡くなられた ご主人が 四人のお子さんに

望んでいたそうです。(ご主人は お医者さんではありません)

そのうちの ご長男が お父さんのご意思を受け継いで

医業という 厳しい世界に 喜んで飛び込もうと

される その姿に 感動をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday!・・by鈴木

週末は 大切な人の誕生日でした!

美味しい手料理と 美味しいお酒を 久しぶりに

頂きました。

今まで 幾度の試練を 乗り越えて 元気にしている姿

を見て とても 嬉しいひとときでした。

‘ 世の中に起きる 全ての事象は 自分が引き寄せている ’

これが 真実なら・・このご縁ほど 素敵なことは ありません!

神様に ありがとうっ ! ・・ そんな素敵な空間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

男のケジメ・・by鈴木

世のご主人様 ・・ ケジメつけていますか?!

実は昨日 素敵な仕事をさせていただきました!

僕よりも若い 経営者である男性の方が 大切な奥様のために

ラストプレゼント(遺言)を 書かれることにされたのです。

ご主人曰く

‘ 僕と 結婚してくれた その責任を全うするためにも ・・ ’

こんな素敵な方 ・・ いるんですね!!

そして こんな素敵な方との ご縁をいただけるなんて

最高に 幸せです!

ご主人の 奥様に対する 思いやり・・

そして 奥様を幸せにする 愛の香水が

周りにいる 僕をも 幸せな香水となって 降りかかる

んですね。

幸せな 香水を ありがとうございました・・S.Sさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

損得or尊徳・・by鈴木

僕の愛読書のひとつに

このような 教えがあるんです・・

【 損得の得(お金)は・・地球上の銀行に貯金にできても

           肉体が消えたときには持っていけません。

 尊徳の徳(愛)は・・宇宙銀行に貯金できて

           肉体がなくなっても もっていけます。 】

この本質を 知ることは簡単ですが 実行することは

できていません。

これからの時代は このような意識が大切だと

・・しみじみ思うんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

素敵な出来事・・by大野

先月、11月11日に我が家の下の娘が通う小学校で

開校10周年の記念式典がありました。

午前中は、学区の皆さんや生徒たちと催し物を行い、午後の最後

下校前に、生徒たちがメッセージ付きの風船を飛ばしたそうです。

風船を飛ばし始めた頃、我が家の頭上を飛ぶ光景を見たくて

外に出てみましたが、風が反対方向に吹いていた為、残念ながら

見れませんでした。

それから数日・・・学校の校長先生からのお便りを持って

娘が帰ってきました。何気なく読んでいると、式典で飛ばした

風船のその後が書かれていました。

埼玉県のあるゴルフ場で、叔父さんと共にプレー中

叔父さんが風船を見つけたそうです。その10分後に

女性も黄色の風船の破片を見つけたとか!!

その風船に付けられた「みんな元気にすごせますように!」

というメッセージに、女性は涙が出るほどうれしかったそうです。

女性は、重い病気にかかっているらしく、風船を見つけたことや

書かれたメッセージを読んで、励まされた様です。

手紙と一緒にニンジンの種が同封されて手紙の最後に

楽しい世の中になるように、みんなで力を合わせて今日を

精一杯生きましょうね!と書かれていたそうです。

私は、風船が愛知から埼玉まで飛び、更にその風船を見つけてもらい

子供たちのメッセージを読んで、お手紙を下さったことに

とても感動しました。

子供たちもきっと素敵な思い出になったと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅白・・by鈴木

玄関に飾った 赤白のサンタのお陰で

家に帰るのが楽しみに なっている今日この頃です。

ところで 年末の紅白の出場者が 決まったようですね。

地元岡崎出身の あみんのお二人が 久しぶりに参加

されるということで 楽しみが ひとつできました。

さて この紅白・・なぜ紅白なの??

いろいろな意味があるようです・・。

1. めでたさの説  紅は慶び で 白は神聖

2. 戦いの説    平家(紅) と 源氏(白)の戦い

3. 人生の説    赤(赤ちゃん)・・生 白(白装束)・・死

4. 仲直りの説   平家と源氏の仲直り・・紅白とはこの敵味方が一同に介し

            仲直りした姿とも言われています。

では 日本の国旗の意味するところは・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

環境変化・・by鈴木

環境が 人を変えるのか・・

人が 環境を変えるのか・・

間違いなく 人が環境を 変えると 僕は思っています。

そこで 今年は 8年振りに クリスマスツリーを

飾ってみました。

う~ん 人が 環境を変える ことによって 

人も 変わるんだと ・・ 感じました。

サンタさんの顔は 人を幸せにしてくれますね。

僕も サンタさんに 少しでも近づきたい・・

ツリーを飾りながら そう思いました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »