« お正月・・by大野 | トップページ | 音・・by鈴木 »

感動の涙を・・by鈴木

ある方の 遺言のお手伝いを させていただいています。

遺言には ‘法的な遺言’ と ‘私的な遺言’があるのですが

その 私的な遺言 こそ 本来の 人として生きた証なんだと

・・ 実感させていただきました。

公正証書遺言 の 付記事項に その‘私的な遺言’を

記載するのですが ・・

その方の 私的な遺言を 見て ・・ 思わず涙が

・・ 涙を止めることが不可能なくらい ・・ 感動しました。

実は 僕自身も遺言(自筆遺言)を 書きはじめた瞬間

何故か 身体が震えるほどに そして 涙が・・止まりませんでした。

遺言を通して たくさんの方に この感動を体験して

いただける ・・ 美しい相続の案内人に なれればと 思っています。

 

|

« お正月・・by大野 | トップページ | 音・・by鈴木 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遺言を相続人などの家族に知らせる時、皆で心の底から感謝できると本当に良いだろうなと思います。
相続後のもめごとを回避する遺言より、皆で感謝できるケースを増やした痛いですね。

投稿: 出口茂 | 2008年1月12日 (土) 21時40分

コメントありがとうございます 出口先生!

出口さんの言うとおり! トラブル回避を目的とするんではなくて
遺言する人 される人 みんなが 幸せになる ・・そんな素敵な
遺言を目的として ひろくすすめていきたいと 思います。

投稿: 鈴木 | 2008年1月13日 (日) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/17660108

この記事へのトラックバック一覧です: 感動の涙を・・by鈴木:

« お正月・・by大野 | トップページ | 音・・by鈴木 »