« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

新聞掲載・・by鈴木

今回も セミナー を通じて たくさんの経験~体験を

させていただいています。

実は セミナー宣伝のために 各新聞社の支局さんへ

お願いにいきました。

その中で 地元 中日新聞社さんが 27日の西三河版(25面)

に取り上げていただくことができました。

~めちゃ うれしかったあ~sun

というのは 一回目の営業の時 担当の支局長さんの

対応が 冷たかったから・・。

もちろん 予想していましたが・・。

ですが めげずに 二回目の営業の時に出向いた時には

‘ 掲載の 可能性は ある ’ その一言があったんです。

それから 数日したときに 新聞を見てみると 

‘ やったー ! ’ 掲載されたんです。

そのぶっきらぼうな そして味のある 支局長さんへ

すぐに お礼にいきました。

こんな 嬉しい体験を 今 させていただいています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝・・by鈴木

足を骨折して すでに二週間が過ぎます。

この間そして今も 多くの人に 助けられています。

遠い所から 幾度と 夜中に差し入れをしてくれている大切な人heart04

自分のことのように 心から心配してくれた大事な人heart04

四十半ばの息子を心配して 跳んできた両親heart04

階段の上り下りを心配して 幾度と御飯を用意してくれた会長 heart04 

行動ひとつひとつを 心配して 手助けしてくれている仲間たちheart04                      

いつもお世話になっている病院の先生heart04 ・・ 

ほんとにたくさんの人に 助けられて生きているんだとweep

感謝している 今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春です・・by下畑

急に暖かい陽気になってきましたねsun

学校は春休みで、春眠あかつきを覚えぬ子供たちは遊眠(?)を

むさぼっておりますsleepy。ああうらやましい!!

春は昔から大好きな季節です。冬の寒さから開放されるし

不安と期待が入り混じったようなワクワク感があるし、桜のつぼみも

ふくらんで、何かが始まる予感だらけです!!

なのに、なのにここ数十年(って数十年しか生きていませんがcoldsweats01

黄砂と花粉にさいなまれ、この楽しさを満喫できない(涙)

だからって春を嫌いになりたくないから毎年花粉対策をしないワタクシ。

変に思われるでしょうが、花粉めを認めたくないのです。負けるもんか!

でも結局薬のお世話になってるんだからしょうがないんですが、要は

いやなことにとらわれないで好きな部分を楽しみたいのです。

やっぱり春はウキウキ気分で過ごしたいものですねtulip

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セミナー案内・・by鈴木

来月12日(土曜日) 今年初めてのセミナーを開催いたします。

テーマは    「 大切な家族へ ラストプレゼント!」

実は昨年 地元 幸田町で開催させていただき

多くの方に ご参加いただきました。

今回も 前回に引続き テレビCMでおなじみの

日本で一番 ‘ ありがとう ’ と言われる葬儀社を目指す

㈱ティア社長 の冨安様を お迎えいたします。

今度は 是非 隣町の岡崎市でも 少しでも多くの方に

冨安さんの素敵な話と 遺言の大切さをを お伝え

したいと思っています。 

岡崎市のみなさん 是非いらしてくださいね。

セミナー案内は ホームページに掲載しています。

ご覧になってくださいね。happy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

駆け回る・・by鈴木

今日は セミナー宣伝のために 新聞社各社そしてテレビ局各局へ

駆け回ってきました。

地元、中日新聞社さん、CBCテレビさんを はじめ 全ての支局

を 訪問させていただきました。

新聞社さんは いわゆる ‘ブンヤさん’ というイメージそのままで

男臭さが漂う感じでした。

テレビ局さんは スマートな対応で イメージどおりでした。

テレビ局さんとの対応は 初めてですから ちょっと新鮮な感じ

がしました。

テレビ局さんが 今回のイベントを取り上げていただくと どのような

効果があるのかな~?? ちょっと楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お彼岸・・by下畑

明日はお彼岸のお中日ですね。

我が家では主人の職場が祝日休みがないため、23日にお墓参りを

予定しております。

昨日スーパーに買い物に行ったら私の前でレジ待ちしていた方の

買い物かごにきな粉もちとあんころもちが入っているのを発見!

「ああお彼岸のお供えだなあ」としみじみしました。

このあんころもち、ぼた餅と呼ぶべきかおはぎと呼ぶべきか??

この違いは地方によって違うものなのかと思いきや、そうではなく

春のお彼岸のお供えはぼた餅、秋のお彼岸のお供えはおはぎなんだそうですね。

ほんの短いレジ待ちのひとときに、昔、家でお供え餅作りの手伝いをしたことを

思い出し「うちで子供とやってみるのもいいなあ、ぼた餅は大変そうだけど

きな粉もちならできるかも」とレジを離れ、きな粉をかごに入れました。

今夜か明日辺り、子供と作ろうと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あああ骨折・・by鈴木

元気なのか??それとも年寄りなのか??

あわてんぼ~のせいで 久し振りに 足を骨折。

若い頃 空手をしている時には またやってしまったって

感じでしたが ・・ 今は そうはいきません。

身体あっての仕事ですから。

運よく 片足は元気ですから・・神様 ありがとう!

健康であることが 何よりも 幸せって 改めて思う

今日この頃です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

感謝・感激・・by大野

先週の木曜日、長男の中学卒業式がありました。schoolshine

卒業式の1週間程前に配られた学年便りには

「日本一の卒業式にしようsign03

「伝えたい気持ちを返事や歌で現そうsign03

と書かれていました。

今回の卒業式は、前年までの卒業式とは違い、一人一人卒業証書が

手渡しされました。みんな”凛”とした空気を持ち、素敵な返事でした。

卒業の歌の途中伴奏の女生徒が、感極まって手が止まってしまった時も

誰一人、歌をやめることもなく、更に大きな声で気持ちのこもった歌を

歌い上げ、素敵でしたnote

そして、最後の最後に、卒業する生徒たちから保護者に向け

感謝の言葉が送られました。これには感動で涙が・・・

その後、最後のホームルームがあり、保護者も参加しました。

担任の先生から改めて、一人一人に卒業証書が手渡れされました。

全員に証書を手渡した後の、先生からの言葉がとても印象的でした。

「卒業証書・・・とてもうすっぺらいただの紙です。ただの紙ですが

とても物凄い紙です。この紙をもらうまでに君達は、いろいろな人達の

助けや支えがありました。その人達に感謝してください。」

本当に”日本一の卒業式”でした。

子供達だけでなく、親の私もいろいろなものを頂いた日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トリコになりました・・by下畑

数独ってご存知ですか?数独とかナンバープレイスとかいうんですが、

3×3のブロックに区切られた9×9、81マスの正方形に1~9の数字を

入れていくパズルゲームです。

実はわたくし、これを解くのが大好きなのです。

そもそもクロスワードなど書き込んでいくパズルゲームが好きなのですが

数年前数独を知ってトリコになりました。

一昨年などは本を一冊買ってきて一日一問ずつやろうと思ったのに、

続けざまに何問も解いてしまい・・ゲームをやめられない子供を叱れませんcoldsweats01

なので最近は新聞のサンデー版に載ってくる問題だけ解こう、とセーブして

いたのですが、先日「お母さん、数独やってみたい」と子供に言われ、

本から簡単な問題を写してあげようと久々に本を持ち出したところ、

自分がやりたくなって始めてしまいました!

こうなると他のことが出来なくなってしまう!もうビョーキですね。

早く本を片付けなくては・・。ただ、脳のトレーニングにはとても良いそうですので

末永くハマっていよう(笑)と思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

てんやわんや・・by下畑

家族が自宅の鍵を落しました。

時間も区間もごく限られた間に落したので辺りをくまなく探したのですが

見つかりません。夕方5時半のことでした。

その日夫は夜不在でしたし、鍵がなくなったままでは気持ちが悪いので

鍵を取り替えることにしました。鍵屋さんは6時半過ぎに来てくれて、

7時すぎに取り付け完了、さわやかないい人でした。

鍵屋さんが帰ると同時に町内放送が・・・総代さんでした。

「今日夕方、○○さんの家の前に鍵の落し物がありました・・」あれまあsign03

即総代さんのところに伺いお礼を言い、届けて下さった○○さんのところにも

伺ってお礼を言いました。みなさん「よかったね!」と言ってくださいました。

みなさんには鍵を取り替えたとは言えませんでしたcoldsweats01

でも最近近所で空き巣未遂事件があったりして、ピッキングされにくい

シリンダー錠に替えようと思ってなかなか出来ずにいたことが、

一気に完了しました。

ご近所の方々も業者の方もみんないい方で何だかうれしい気持ちが

残りました。終わりよければすべてよし!

それにしてもてんやわんやでとんちんかんな数時間でしたnight

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国的?地域だけ?・・by下畑

昨日、ご近所の方のお通夜にお参りに伺いました。

その準備をしている時、はた、と手が止まりました。

不祝儀袋になんと書こうか?わたしも主人ももともと三河在住ではないので

自分の田舎と書き方が違ったらどうしよう?と思ったのです。

電話で友人に確認すると「さみしみまい(淋見舞い)だよ」と

教えてくれました。うちの田舎と同じだ!と思いつつ「御淋見舞」

と書いて、無事、お通夜に行くことが出来ました。

しかし後から別の方に「御淋見舞はお通夜とお葬式両方出る人だけで、

お通夜だけの人は香典で出しますよ」とも聞いて、お通夜だけのつもりだった

私としてはちょっと失敗したかなと・・。こういうことって難しいですね。

それに御香典、御霊前、御仏前等はそのように印刷した袋が販売されていて

あまり心配いらないのですが「御淋見舞」って全国標準なのでしょうか?

先日の雛祭りの時も「お雛様に、いが饅頭をおそなえした」と言っている方の

話をそれぞれちがう場所で耳にしました。この地域の風習のようですが、

私は知らなくておそなえしたことがありませんでした。

住んでいる地域のこと、もっと勉強しなくっちゃいけないなあ・・と

つくづく思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

紹介・・by鈴木

先日 銀行さんからのご紹介で 相続対策の

お客様との ご縁をいただきました。

数ある会計事務所の中から 当事務所のお話

をしていただいた 銀行さんには 本当に感謝します。

嬉しさと同時に 期待以上のお仕事を ・・

そう思っています。shine

| | コメント (1) | トラックバック (0)

極楽~極楽・・by鈴木

今日は 明るいうちに温泉spaへ行ってきました。

不思議ですよね 普段 人を外見で判断してしまうことが

あるんですが お互いに裸になれば 同じ人間heart02なんだな~

って とても嬉しくなるんですよね。

痩せている人 太っている人 みんな

いろんな思いを重ねて 一生懸命に生きているんですね。

お互いにささえながら 喜びを分かち合いながら

生きているんですね。

温泉施設を造っていただいた人たちのお陰で 

こうして 寒空の下 大の字になって あ~気持ちいい~lovely

極楽~極楽 です。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »