« 目をひらいて。・・by下畑 | トップページ | 第56回SIC杯・・by鈴木 »

住宅取得のための贈与税の軽減・・by木下

政府与党は4月9日追加経済対策の概要を発表し、その中の一つに

住宅取得のための時限的な贈与税の軽減として、

平成22年末までに居住用家屋の取得に充てるために、祖父母、両親

から金銭の贈与を受けた場合には500万円まで贈与税が無税。つまり、

暦年課税の場合には、110万円の基礎控除と合わせて610万円まで無税。

ところで、この住宅取得資金の贈与の特例は、原則

金銭の贈与を受けた年の翌年3月15日までに、住宅を取得し、居住の

用に供することを要件とするのですが、その翌年3月15までに建築が

間に合わず入居できなくても同日までにその住宅が棟上げの状態であ

れば適用が受けられます。言い換えれば、今年と翌年に610万円を2回

受けるために、年越しの建築の検討もあり!?

但し今年または来年のいずれかの年の1回のみとなるのか、祖父、父

からも別々に贈与を受けることができるのか等については今後の法案

成立が気になるところです。

|

« 目をひらいて。・・by下畑 | トップページ | 第56回SIC杯・・by鈴木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161406/44732926

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅取得のための贈与税の軽減・・by木下:

« 目をひらいて。・・by下畑 | トップページ | 第56回SIC杯・・by鈴木 »