« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

台風一過・・・by伊藤

 先日の台風は私の住まい近辺では直撃でした。

特に風は凄まじく 二階はかなり揺れました。

我が家は三河湾が一望できる高台にあるため、日ごろの眺望は

抜群なのですが、その分こんな日は風が吹きまくります。

朝起きてみると 何枚かの瓦が飛んでいました。でもこれぐらいで済んで

よかったなと思いました。

 そうそう!我が家の近所で外で生活している家族がいるんですが、

その人達はあの台風の中を どうやって過ごしたのでしょう。

 その家族は4人ですが、一年以上前から自分の家のカーポートで生活を

しているんです。そこに家が建っているにも関わらずです。

不思議な人達です。あの風と雨の中でも 外で過ごしたのかな?

余計なことだけど 気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車中泊・・by下畑

最近朝晩が寒くなってきましたね。

先日家族で奈良へ遊びに行きました。

前日の夜9時過ぎに家を出て、深夜12時頃現地着。

駐車場に車をとめて、みんなで車中泊rvcar

ところがここのところ暖かい日が続いていたので油断してました。

防寒具が足りなかった!!シュラフ持ってくるの忘れてた!!

子供に毛布をかけ、ドライバーの主人によい寝場所を譲り・・

明け方の寒いこと寒いこと!!何とか足だけ毛布に突っ込んで寒さを

しのぎましたが、眠れないし腰痛いしで大変でした。

けれど興福寺の早朝散歩をすると心も晴れやかに。

日中もとてもよい天気sunお日様にあたって眠くなりつつ・・よい旅でした。

また懲りずに車中泊旅行をしようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孤独死・・・by伊藤

 先日テレビで孤独死を扱っていました。

孤独死というと、当然のごとく老人と考えます。

でもこれは30代の若者でした。冷蔵庫の中も何もないという状況だった

ようです。この男性は病気などで動けなかった訳ではないようです。

 家の中で食べるものが、段々無くなっていき空腹となり、動くことも

ままならず、ついには死んでいく・・・・・

想像しただけでも 悲惨です。

 本来人間は どんな手段を使ってでも 生きたいと思っているはずです。

物を盗もうが、人に物を乞おうが・・・・・

人は自分一人では生きられないと言われます。でもそれが頭の中で

分かっている知識であっても、人に頼ることが苦手だったり頼ったことの

ない人にとっては出来ないのかもしれません。

 人間は自分のことを知ることが大切です。自分の長所を認めることも

大切ですが、同じ様に自分の欠点も心から認めることが大切です。

自分が苦手だという部分を素直に認めることが出来たら、その事については

回りの人に相談したり、頼ったりすることが出来るでしょう。そうすれば

こんな最悪な結果にはならなかったでしょう。

せっかく かけがえのない命を頂いたのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風・・by下畑

久しぶりの台風が、もうじきやってきます。

子供の頃は台風が近づくと、次第に空が暗くなり風が強まってきて

「いよいよ来る!」という雰囲気になんだかワクワクしたものでした。

小学生の時は朝刊の新聞配達をしていたので雨だろうが風だろうが

「かかってきなさい!」とばかりに配達に行っていました。

仕事だから仕方がないけど、ホントに怖いもの知らずな子供でした。

今回は秋雨前線の影響で台風前から雨模様rain。河川の増水は必至です。

幼い頃と違い気持ちがひるんでしまいますが、たった今「明日は休校」と

学校からメールが。岡崎市内は全小学校に避難所を設置するとのこと。

昨年の災害経験から、対応が早いようです。

ひるんだ気持ちを押し返し、無謀な冒険心ではなく万全の準備をして

今一度「かかってきなさい!」と奮い立たねば。(出来れば来ないでほしいけれど)

物干し竿や植木鉢が飛ばされないようにしたり、懐中電灯の電池も確認しないと。

皆様、どうぞ無事でありますように。上手に乗り越えられますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »